コピーやスキャンをする

感熱紙やインスタント写真は色あせが心配

写真の整理を考えている人の中には、エコー写真などの感熱紙やインスタント写真で撮影した物を数多く持っているという人も多いのではないでしょうか。そういった写真はデジカメやスマホで撮影した写真と違い、そのままにしておくと変色したり、日に日に薄くなってしまいます。大切な思い出まで色あせてしまうことがないように、できるだけきれいなうちに対策をしたいものですよね。感熱紙やインスタント写真をきれいなまま残す方法にはさまざまなものがありますが、比較的簡単に残せる方法としておすすめなのがコピーやスキャンをする方法です。コピー機能やスキャン機能が標準装備された家庭用プリンターも多いので、自宅にいながら手軽に保存することができます。

自分でコピーやスキャンができない場合は?

写真用紙にコピーやスキャンをすれば、普通の写真のように見て楽しむことができます。もし色あせてしまったり、紛失してしまった場合も、スキャンした時のデータが残っていれば、再びプリントアウトすることが可能なので、保存したデータは無くさないようにきちんと保存しておくことをおすすめします。

感熱紙やインスタント写真のコピーやスキャンをしたいと思っているけれど、家庭用プリンターを持っていなかったり、やり方がわからないという人もいらっしゃるかもしれません。街のカメラ店の中には、感熱紙やインスタント写真のスキャンやデータ化を行っているところも多いので、自分でできない場合はカメラ店に相談してみることをおすすめします。